台湾1 2011年10月

今回の台湾旅行は、旦那さんの「滞在時間を出来るだけ長く」という希望で
土曜の夜出発の旅に。
22時にホテルに到着して、夕食を食べに士林夜市へ。
b0110405_1564769.jpg

定番の牡蠣オムレツ、麺線(そうめんみたいな麺)。
左下の巨大フライドチキンは、大行列ができていたので並んでみました。
とっても大きくて、あまりの大きさに最初びっくり、味はジューシーで美味しかったです。
フルーツかき氷の氷はフワフワで口に入れたらすぐに溶ける細かさでした。

2日目は、朝から旦那さんは一人で麺やニラ饅頭をはしごしてホテルに戻ってきました(私はパスです笑)。
私の希望の朝ごはんを食べに「鼎豊春(ディンタイフォン)」へ。
b0110405_252959.jpg

土日の朝9時~10時限定の小籠湯包(小さな小籠包をスープに浸して食べる)というのを
食べれると聞いて行ってみたのです。
普通の小龍包の半分の大きさで変わってて美味しかったです。
もちろん普通の小龍包も頼んで変わらない美味しさでした♪

街中の市場を探索。
b0110405_275378.jpg

乾物や調味料を購入しました。

お茶を飲みに「紫藤廬」へ。
b0110405_2145161.jpg

大好きな東方美人を楽しみました。

おやつに「永康36」でマンゴーかき氷を。
b0110405_2125665.jpg

日曜日でいつも以上に人が多く、海外の取材も来てました。
マンゴー美味しいなあといつも思います。

お昼ご飯は、「李家香」へ。
無刺虱目魚肚粥(脂の乗った台湾特産の白身魚の入った粥)を。
b0110405_217121.jpg

脂ののった身は美味しかったのですが、ニンニクが利いてて私はちょっと苦手でした^^;

午後は、前回に行けなかった陶器のお店が集まってる鶯歌へ。
電車で30分の場所にあります。
b0110405_2242291.jpg

陶器のお店が続いてます。
探してた茶盆やお茶道具を購入できてルンルンの私でした^^

台北市内に戻って、夕ご飯を食べに寧夏夜市へ。
b0110405_227860.jpg

魯肉飯、鶏肉飯を。
魯肉飯は豚肉を甘辛く煮込んだものをご飯にかけてこってり。
鶏肉飯は、鶏飯に似た味であっさり、でも出汁がよくきいてました。
旦那さんは、臭豆腐を食べてましたが私はあの匂いがどうしてもだめで
遠くから食べてるのを見てました。

元気な旦那さんは、その後海老釣りへ。
私はすぐに寝ました・・・。
[PR]
by miniminichappy | 2012-04-27 19:52 | 台湾


日々のご飯や日常を綴っていきたいな


by miniminichappy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧