1000円高速最後の週末

1000円高速が終了すると発表があってから、香川へ日帰りで行った我が家。
それで終わりと思っていたら・・・
「終了する最後の週末に行きたい所がある」と木曜日に言い出した旦那さん・・・。
どこかと思ったら、愛媛県西予市宇和町にある「漬物の宿 松屋旅館」。
ここは、300年前から伝わる糠床で漬けた漬物を食べることができる宿。
1年以上前に「こんな宿があって・・・」と聞かされた気がと思いながら。

土曜日に旦那さんの仕事終わりを待って向かいました。
いつもより1時間以上遅く仕事が終わったので、夕食に間に合うかなとハラハラしながら
愛媛へ。タイムリミットの20時をオーバーしてしまいましたが、道中に何度も
連絡していたので食べられました。
今回は、部屋が空いてなくてお遍路さん用プランで宿泊です。
b0110405_184573.jpg

オプションで頼んでいた「漬物御膳」・・約20種類の漬物が並びます。
糠漬け・辛子漬け・麹漬けなどバラエティーに富んでいて面白かったです。
女将さん自慢の米茄子の肉味噌のせも絶品でした。

次の日の午前中から旦那さんが行く前から楽しみにしていた事が2つ。

1つ目は、糠床作り。
女将さんに一から教えてもらいます。
作るのは、やはり私^^;
b0110405_1833812.jpg

旦那さんは、隣でメモ担当。
ポイントも色々教えてもらい、話は麹漬けや辛子漬け、梅干しにまで広がりました(笑)
2人暮らしなのに糠床5キロ以上できました・・・。
結婚当初に糠漬けに挑戦した私は、夏に腐らせてそれ以来漬物からは遠ざかっていました。
味噌作り・梅干しなどの一時頑張って後は放っておけるものは頑張って毎年作るけど、
日々頑張らないといけないものは・・・挫折する私です。
しかも、「木桶で管理してね」と女将さん。
タガが竹の物という指定もあり、帰宅後早速、冷蔵庫に入るサイズの特注の見積もりを
メールしていた旦那さんです。

2つ目は、旅館で「ひゅうがめし」を昼食に食べること。
ひゅうがめしとは、鯛の刺身と生卵、だしを混ぜたものをご飯にかけたもので
甘めの味です。
b0110405_1831547.jpg

やはりお漬物もあり、ご飯が進みます。

旅館の外は、古い街並みが続いています。
b0110405_1863340.jpg


ご飯を食べ終わったら、次は松山へ向かいます。
途中で事故渋滞につかまり、予定よりかなり遅く到着。
これも旦那さんが寄りたいと言っていた「道後温泉」へ。
b0110405_1811252.jpg

少し高くなりますが、2階の休憩所でお茶を頂けるプランにしました。
2階のお風呂は、人がいなくてガラガラでしたが、1階のお風呂はまさに銭湯といった感じで
とっても混雑してました。
まだ宿にお風呂が普及していなかった時代の天皇家のお風呂も見学できて面白かったです。

最後は、松山で夕食を。
郷土料理の店「五志㐂」
愛媛の郷土料理が一通り食べられるお店。
b0110405_18164484.jpg

ふかの天ぷら、鯛そうめん、鯛茶漬けを食べました。
どれも美味しかったです♪
帰宅したのは、日が変わるころでした・・・。
[PR]
by miniminichappy | 2011-06-20 18:01 | お出かけ


日々のご飯や日常を綴っていきたいな


by miniminichappy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧